行って来ました沖縄 ~お土産編~

沖縄旅行のお土産を紹介しますpaper

020 

 

 

 

 

 

 

本島北部の輸入園芸品店で購入したインテリア。

1500円が半額でしたdash

 

021  

 

 

 

 

  

 

同じく、焼き物達。200~300円くらい。

 

022  

 

 

 

 

 

 

右上の器は可愛い3本足。

 

023  

 

 

 

 

 

 

ぶーちゃん。。

 

024  

 

 

 

 

 

 

石垣島のお店で購入。

やちむん。300円台。多分つまようじ入れ。

 

026  

 

 

 

 

 

 

石垣島の伝統織物、八重山ミンサーの模様。

五つの■と四つの■で構成された絣(かすり)模様です。

「いつ(五)の世(四)までも永遠にあなたへの愛は変わりません」

と言う意味だそうです。

可愛い色味の生地のシュシュだったので、

ちょっと高めでしたが購入。1000円。

ここのお店では、同じく八重山ミンサーの柄と、

可愛い水玉や花柄を表裏に合わせたコースターがあったので、

会社の女性へのお土産に購入しましたnote

よりどり5枚(私も入れて丁度人数分)セットで1000円dash

この他に、石垣島の人気No.1ラー油と、

アグーがテーマのTシャツを購入moneybag

 

025 

 

 

 

 

 

 

那覇空港で買った。パイナップル。100円。

観賞用として2~3週間楽しめて、

そのあとは、土に植えると1~2年でパイナップルが採れるらしいdash

育てるぞ~upup

 

あと那覇空港では、

定番のちんすこうとか、サーターアンダギーとか、

島らっきょうの塩漬けとか、ミミガージャーキーとか、

食べ物をたくさん買いました。

国際通りでは、泡盛3種セット、シークワーサー酒も買いましたdash

おきなわワールドでは黒糖の塊も買いましたflair  

027

 

 

 

 

 

 

 

これは、家に届いたガラス体験のコップflair

(コップが気になったあられさんが写ってしまいましたsweat01

水玉の色味は自分で考えます。

飲み口がいびつなところが手作りっぽいgood

 

019  

 

 

 

 

 

 

最後はコレflair

道端で拾った犬ですup 

ではなく、うちのあられさんでした(catface) 

そういえば、石垣島のお店であられさんにもお土産sign01

「紅芋と島かぼちゃ」味の手作りわんこクッキーです。

 

以上、お土産紹介でした~dog

あらシーサーは、また届いたら報告しますnotes

|

行ってきました沖縄 ~5日目最終日~

ついに今回の旅の最終日にsign01

さすがに4泊5日ともなると、旅行したな~っていう気分ですdash

最後に泊まったホテルでは、台風でキャンセルがたくさんでたのか、

2ランクも上の部屋を用意してくれましたup

ラッキーnote

 

最終日は国際通りでお買い物moneybag

と、その前に昨晩の宴の紹介を忘れていましたflair

ホテルに着いてから行った飲み屋は、実はホテルに併設されていたsign03

雨と風がすごかったので、近場ですませてしまいましたが、

ここも当たりgood

Pa240451   

 

 

 

 

 

 

雰囲気の良い居酒屋up

Pa240454 

 

 

 

 

 

 

あぐーのしゃぶしゃぶを食べましたrestaurant

お腹いっぱい(delicious

 

ひとしきり食べて、一度ホテルに戻ってから、

出直して行ったのは、ここsign03

Pa240462 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この旅の目標の一つでもあった、

ライブ居酒屋へdash

ここのお店は、民謡からポップスまで幅広くやっているらしく、

この日はたまたま、インディーズポップスのお兄さんでした。

オリジナルも結構良かったのだけど、

BEGIN、モンパチ、HYのカバーもやってくれました。

みんなで盛り上がってて楽しかった(happy02) 

沖縄最後の夜をしめくくったのでした。 

Pa240473  

 

 

 

 

 

 

そして国際通りの話flair

やっぱり台風のせいで風がひどくて(雨は少しだったけど)、

日曜なのに人が少ないsign01

お土産屋も、いくつか見たら全部同じに見えてきたsweat01

なので、お土産屋も早々に切り上げて、

やちむん通りへ行きましたdash

旅の終盤で気づいたのは、

「やちむんの定義って何だろねっ」て話していたんだけれど、

ただ「焼物」の事を沖縄の方言で「やちむん」って言うらしいflair

なので、「これはやちむんぽいね」とか言ってたけど、

どれも「焼物(やちむん)」なのだった(coldsweats01

Pa250480  

 

 

 

 

 

 

ここは、やちむん通りの裏路地。

やっぱり雨風が強くて、

この辺りにあるらしいカフェを探したんだけど見つからないsweat01

なので、通りの入り口にあったカフェに入りました。

Pa250484 

 

 

 

 

 

 

黒糖カフェラテと、島豆乳ラテcafe

雨の中の一息で、ほっとしました(confident

 

そろそろ空港に向かおうかと歩いていると、

奇跡的な出会いがsign03

道を教えてくれたおじさんが、

かき氷をおごってくれましたdash

Pa250487

 

 

 

 

 

 

 

おじさんは、

私たちとモノレールまで一緒に乗って、

ホテルに預けてる荷物をとりに行くのまで着いてきて、

空港まで向かうのにずっと案内をし続けてくれました(coldsweats01

空港の手荷物預け所のとこで、

「じゃあそろそろ、このへんでsweat01」となると、

「またおいで~paper」といって去って行きました。

おじさん、沖縄の方言が強すぎで、

半分くらい何しゃべってるかわからなかったのだけど、

どうも、おじさんも空港に用事があったみたいですgood

友達も、

「最後に案内料出せとか言われたらどうしようかと思ったsweat01

って言うくらいでしたsweat01

おじさんは、ただの親切なおじさんでした(bleah) 

 

空港では、たっくさんお土産を買って、

静岡に無事戻ることができましたairplane

計画変更もあったけれど楽しかった~sign03

次は、離島周遊にリベンジだ~punch

|

行って来ました沖縄 ~4日目~

石垣島に着いたのはいいけれど、

朝から豪雨rain

離島周遊ツアーという大きなイベントが、

船が欠航で中止になりましたsweat02

このツアーでは、西表島・由布島・小浜島・竹富島と、

八重山離島エリアを満喫する予定だったのに(wobbly

ただ、台風が近づいているので、那覇に帰れなくなったらやばいsweat01

ということで、飛行機の時間を早めましたairplane

あとは、レンタカーを手配して石垣島で遊ぶことに(それしかない)flair

本当は三味線体験をやりたかったのだけど、急すぎて予約も取れず、

なんとか予約のとれたガラス体験をやりましたup

空いた時間は、「あやぱにモール」でお買い物moneybag

不思議な名前のお店がありましたsign01

Pa240436  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

た~だや~(catface

他にも、てぃ~だ(catface)、とかがありました。

あと、あやぱにモールの人気スポットはここshine

Pa240440  

 

 

 

 

 

 

 

無料の休憩所ですgood

私たちが休憩したときには、結構満員でしたsign01

 

お昼は、あやぱにモール内のお洒落なカフェへnote

Pa240444  

 

 

 

 

 

 

八重山麺のあんかけ焼きそばを食べましたrestaurant

うまっnotes

 

数時間でしたが、石垣島を満喫して那覇に戻りました~scissors

|

行って来ました沖縄 ~3日目その2~

少し時間があったので、おきなわワールドに寄りましたflair

ここではエイサー乱舞を見ることができて大感動sign03

楽器やカチャーシーコレのこと) にも参加しちゃいましたpaper

沖縄ムードをたっぷり味わった後は、

園内にある「玉泉洞」という洞窟へnewmoon

神秘的なムードを楽しんだのも束の間、

閉園時間も近かったので、お客さんが少ない。。

すぐに周りに人がいなくなりました。

ひんやりとした洞窟に私達の足音だけ。

10~15分も歩くうちに、だんだん怖くなってきました(coldsweats02

水路の流れる狭い通路を通り抜け、

出口の看板らしきものか(confident)?と見てみると、

まだ真ん中ではないか(shock

そこからはもう、やや小走り気味で移動sweat01

「何とか仏」とか「何とかの泉」とかどうでもいいしsign01

結局全部おんなじものだろsign01と、

少し悪態をついて帰って来ました。。。

ここ、実は1km近くある長い洞窟なのでした(玉泉洞はココsweat01

そんなに長いとは思わなかった(wobbly

知らない洞窟には要注意ですimpact

 

そして、ついに石垣島へup

しかし台風が近づいて来ていたため、

飛行機は大幅に遅れました。

石垣島では豪雨の中、せっかくだからと飲み屋にでかけましたbeer

凄い雨だったのでホテルから一番近い飲み屋にかけこみました(coldsweats01

でもここが意外と良かったsign01

038

 

 

 

 

 

 

 

この旅では初のお酒beer

そして初の海ぶどうちゃん(lovely)ぷちぷちで食感が気に入りましたup

 039

 

 

 

 

 

 

 

これはグルクンという魚の唐揚げflair

後から知ったのだけど、唐揚げだから頭から全部 食べれるらしい。

身しか食べなかったのでもったいなかった~(sad

 

040  

 

 

 

 

 

 

定番のゴーヤチャンプルnote

にがうま~(delicious

 

琉球料理を満喫して、ほろよいでホテルに帰りましたnotes

沖縄ではどこのお店に入っても美味しくて、失敗することナシgood

|

行ってきました沖縄 ~3日目その1~

朝食も、沖縄ならではの食材をふんだんに使ったメニューrestaurant

2009_10_162  

 

 

 

 

 

 

 

そして、本日はシーサー作り体験に行きましたnote

Pa230381  

 

 

 

 

 

 

ずらっと並んだシーサー達sign03

形も表情も、いろんなタイプのシーサーがいておもしろいflair

 

Pa230383

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして私たちが作ったのは、、

 Pa230386 

 

 

 

 

 

 

 

これsign03

左は、私の作った「あらシーサー 」あられに似せましたdog

作った当時は愛らしくてしょうがなかったけど、

今見ると、かなりアホっぽいsign02

でも、シーサーって皆アホっぽい顔してるような。。

守り神なのにsign02 

友達の作った「いのシーサー(右)」もそこそこアホっぽいし。。

完成して家に届くまでに1ヶ月くらいかかるようなので楽しみですdash

 

お昼は、これまたお洒落な古民家カフェに行きましたnotes

ジャングルみたいな道を進んでいったところにぽつんとあります。

Pa230387 

 

 

 

 

 

 

 

Pa230391  

 

 

 

 

 

 

沖縄の野菜たっぷりの優しい味のカレーrestaurant

Pa230397  

 

 

 

 

 

 

ランチにセットの飲み物も、器がお洒落cafe 

 

ランチの後には、途中で見かけた輸入園芸用品のお店により、

安くてかわいい器や飾りをゲットしましたsign01(後ほど紹介)

陶器がいっぱいになって、持ち帰るのに少し大変でしたがsweat01

 

そして本日は石垣島へ移動sign03

ということで、高速道路を使い一気に南下しました。

途中でものすごい豪雨に降られたり、

米軍さんの車がひっくり返ってる事故を目撃したりしましたが、

無事南部へ到着car

空港へ行くにはまだ時間があったので、

おきなわワールドなる所へ行ってみました。。

 

しかし、ここで思わぬ自体にsign03 つづく。。

|

行って来ました沖縄 ~2日目その2~

琉装体験のあとは、車でぶいーんcarと北上し、

美ら海水族館へshineshine

142  

 

 

 

 

 

 

メインの大水槽には、マンタやジンベイザメがウヨウヨfish

迫力満点でしたsign01

しかし私、水族館の水槽が少し怖いですsweat02

小さい頃に良く行った近所の水族館にも巨大水槽があって、

「これが割れて水と魚が降ってきたらどうしよう(coldsweats02)」とか、

水族館の裏側ツアーで巨大水槽を上から見下ろした時に、

「ここに落ちたら、いっかんの終わりや~(sad)」とか、

多分思っていたんでしょうか。。

 

しかし美ら海水族館にはこんなものがsign01

157_4

 

 

 

 

 

 

 

1m近い厚さのある透明な板が展示されていましたflair

(写真は板越しに撮影)

こんな分厚い板があるなら、大丈夫か(confident)と安心。

けれど、水槽をよ~~~く見ても、こんな厚みがあるようには見えませんでしたwave

  150

 

 

 

 

 

 

 

こんなのもいたよ~paper

豹柄sign03

いかしてる~dog  

 

水族館を大満喫した後は、本日のお宿へ。。。

Pa230372  

 

 

 

 

 

 

 

可愛らしい挨拶がnotes 

 

Pa230371  

 

 

 

 

 

 

 

とっても可愛らしくお洒落な、プチリゾートでしたheart04 

ところどころに、いろんなシーサーがいましたdog 

 

そして本日の夕飯は、

173  

 

 

 

 

 

 

 もののけ姫の世界みたいsign03 

161  

 

 

 

 

 

 

 ジャングルの中でのお食事(happy02

この旅で初めて、琉球料理を食べました。

163  

 

 

 

 

 

 

 前菜からゴーヤやらもずくやら島豆腐やら、

165

 

 

 

 

 

 

 

ゴーヤと紅芋と何かのてんぷら。

アグー。

167  

 

 

 

 

 

  

メインはアグーのしょうが焼きrock 

 

そして、お楽しみのデザートはsign02 

169

 

 

 

 

 

 

 

まさかの、ぜんざいだ~(shock)(shock)(shock

本日2杯目となったぜんざいを美味しく食べ、

プチリゾート的な宿に戻り、

天窓のところにいるヤモリが外側にいるのか内側にいるのか、

いやきっと外側だろう。

と自分に言い聞かせて、

眠りにつきましたsleepy

|

行ってきました沖縄 ~2日目その1~

明け方、なんと大降りの雨が降ってきたrain

台風が来ているらしいtyphoon

父にメールして台風情報を調べてもらうと、

台風の進行方向はフィリピンらしい。

楽しみにしていた、シーカヤック&青の洞窟シュノーケリング体験がdowndown

「中止だろうね、ていうか、この雨の中やれって言われても嫌だよね」

と、言いながら、

お店に連絡telephoneしてみると、

「雨でもやります。」とのこと(shock

けれど、

とりあえず準備をしているうちに、天気がどんどん良くなっていき、

013  

 

 

 

 

 

 

ダイビングショップに着くころには、暑くも寒くもない良い感じにsign03

 

017_2  

 

 

 

 

 

 

ショップの看板わんこに挨拶しdog

シーカヤックでたどりついた浜には、

014  

 

 

 

 

 

 

(死んだ)ハリセンボンが打ち上げられていたsign03

 

015  

 

 

 

 

 

  

ヤドカリもそこらじゅうにいっぱいやで~cancer

踏まれて潰れないのかな、とお店の人に聞いたら、

「死にません。」とのことflair

ヤドカリ最強っsign03

 

シュノーケリングでは、鼻で息をするとピタッとなることに怯えながら海へ。

マリンスーツも着ていたし、泳げないわけでは無いのだけれど(多分)、

怖かったのでウキワにずっとつかまっていました(coldsweats01

それでも海の中がすごく綺麗で感動sign03 

初、水中デビューの防水デジカメが大活躍up

 

016

 

 

 

 

 

 

 

ニモがこんなに美しく撮れた~sign03(実はガイドのお兄さんが潜って撮ってくれた)

「いや~、海は体力を奪われるわ~。」と、おっさんぽい事を言いながら、

ダイビングショップを後にしました。

 

お昼は初そーきそばrestaurant

045  

 

 

 

 

 

 

これも意外とさっぱりで美味しかったup

 

そして次のイベントは琉装体験flair

お母さん達に手際よく髪を結われ(頭のてっぺんにお団子を作り、

横をちょっともりっとさせて、おわん型のカツラをかぶせて櫛で固定)、

これまた手際よく着物を着せられ、

近くの遺跡っぽいところで自由散策&撮影タイムnote

ここのお店、とてもサービスが良くて、

スタッフのお兄さんがカメラマンになってくれますsign03

しかも私達のデジカメでたっくさん撮ってくれるからありがたやcamera

018_2  

 

 

 

 

いい感じの写真をたくさん撮ってくれましたnote

ちなみに、お店のブログにも載ってますこちら) 。

さいごに、沖縄のぜんざい(冷たいくて金時豆を使っている)をサービスしてくれました。

047

 

 

 

  

 

 

 

つづく。。

|

行ってきました沖縄 ~1日目~

4泊5日の沖縄旅行に行ってきましたnote

もちろん、あられさんは連れて行きませんでしたがsweat01

P9270153

 

 

 

 

 

 

 

静岡県民ですものsoccerもちろん富士山fuji静岡空港より出発sign03

東名を使わなくても車で1時間半くらいです。

そして、

FDAsign03 FDAsign03

029_4

 

 

 

 

 

 

 

奥に見えているのが、話題のFDAの水色の機体airplane

実物を見るとテンションが上がりましたup

私達が乗ったのは手前のANAですが、、(coldsweats01

 

そして2~3時間程度で那覇空港に到着sign01 

030  

 

 

 

 

 

 

まずはレンタカーを借りて、首里城に行きました。

沖縄の道路事情には驚きdash

那覇はすごく都会だし、変わった道が多いsweat01

原付がたくさん走っていました。

夜は恩納村にある民宿に泊まりました。(さんぴん茶のペットボトル大が標準装備されていたup

ちょっと遅くなったけれど夕食に勇んで出掛けたのは、

アグー(島豚)と牛(何牛?)の網焼のお店restaurant

Photo  

 

 

 

 

 

 

アグーは意外とさっぱりしていて、おいしかった(delicious

大満足で宿に戻り、

お風呂に備え付けのシャンプーが自分の髪に合うことに感動し、

眠りに着きましたsleepy

 

明け方、雨の音で目が覚めたclock

カヤック&シュノーケリングは開催できるのか、、、sign02

|